スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月も今日で・・・

7月も、今日で終わり、明日からは8月。

1ヶ月が経つのが早いです 

もうすぐお盆、それが終わったら秋 ハァー

工事担当のコウダで御座います 


さて今回は、リフォーム、リユース、リサイクルの

リユース?の分野でしょうか、再使用の工事です。

なかなかいい感じでしたので、ご覧下さい 


既存キッチン  綺麗にお使いのキッチンです 

今までお使いのキッチン扉を利用して、収納棚を造りたい、

との、ご希望でした 

既存キッチン2

そんな時は、信頼のおける家具屋さんに相談して、

下のような素敵な収納家具に変わりました 

家具1  キッチン収納です


家具2  トイレ収納


 
1.jpg 洗面室収納


どうでしょうか  もともと、こだわりのあるキッチンの扉を利用して

ここまで、利用しやすい家具に変身しました 

家具屋さん有難うございます 

今回のような依頼は、あまり多くはありませんが、出来上がったものを

お客様に喜んで頂けると、嬉しいですね (私が造った訳では有りませんが ハハッ)

では<m(__)m>









 














昨日、東北も梅雨明けし夏到来となりました

設計の保土原です

本日は解体中の現場写真になります


去年、工事をさせて頂いたお客様のお宅でも

あったんですが天井を解体した際にこのような

ものが出てきました

20150721430.jpg upload.jpg 
赤茶色に見えるところがあるかと思うんですが

家を建てた年代が同じくらいだったこともあってか

木材ではなく鉄骨を使った梁が入っていました


一枚目の写真はH形鋼と呼ばれるものになりまして

item_31415.jpg 
二枚目の写真はC形鋼と呼ばれるものを使い木材を

サンドイッチして使っていました

keiryo_keiko_img4.jpg 
現在ですと使用する木材は集成材が大半で

昔と比べて大きい空間が作れるようになりましたが

以前は大きい空間を作るためにこういった鉄骨材を

使用することが多かったようです


今回写真を載せた現場だけでなくリフォームの場合、解体をしなければ分からない箇所が

たくさんあります


ファミリ工房東北ではリノベーションや下地から施工するリフォームなどの

案件が多いのでこういった状態を確認した後、その家に合わせた施工を行っています


長く住むことを考えると当たり前のことですが、これが一番大事だと私は思います

暑い、暑い、暑い一日でした。

今日は、1日暑い日でしたね 

もう、グッタリですわ ぶぅー、ぶぅー

工事担当、コウダで御座います 


ご自宅の玄関ドアって、アルミドアですか?木製ドアですか?

大体は、アルミドアの御自宅が殆ど、だと思います。

今回は、木製ドアの塗装のご依頼でした。

下の写真は、既存の木製ドアです。


既存ドア  いいですねぇ、風格があって

このドアの表面を、サンドペーパーで、きれいに落としていきます。

その際、ドアノブや、鍵穴など一旦外しておいた方が、全体に綺麗に

ペーパーを かける事が出来ます。

ドアノブ撤去 ドアノブを外したところです。

全体に、サンドペーパーをかけ終わりましたら、

木部の漂白(きれいにする) を、薬剤を使って行います。

漂白後  

既存のドアと比べると、ずいぶん色が落ちていることが

わかると思います。


漂白後 

漂白した部分が、乾燥した状態が、上部の写真です。

後は、塗装屋さんにお任せして、きれいに塗って頂きます。


通常塗装 塗装屋さんも、緊張して写真に入っています

残念ながら、今回の完成写真がありません。

 申し訳ありません。

以上のような手順で、すすめていきます。

漂白とかせずに、重ねて塗装していく事も、良いと思います。

ただ、本来の木目を、出していきたいと、お考えならば

是非、塗装屋さんに、ご相談してみてください。

では<m(__)m>








お世話になります。

工事担当のコウダで御座います 

本日は、サクッと書かせて頂きます。


今回のお宅は、リビングが吹き抜けで、気持ちの良い空間に

シーリングファンが、付けられており、その交換を

ご依頼頂きました 


下の写真のように、天井に付けられた、シーリングファン

調子が悪いようで、最近は、お使いになっていないそうです 

既存ファン  おしゃれな感じで、いいですね 

シーリングファンは、夏場は、下向きに回転を変え、ゆったりとした風を

直接、人に当てて、体感温度を下げるようにします。

実際、風速1,0m/S 気流で、体感温度が、3,3度も下がる実験結果が

出ているそうです 

冬は逆に、上向きにして、壁つたいに、暖かい空気が、足元に流れ込む

様にします。

ですが、結局空気を撹拌させますので、風向きによって効果に違いは無いようです 

足場の養生  床の養生をして

足場を組んで  足場を組み立てます。

交換完了  無事に、取付完了です

交換の際には、高所な事もあり、職人さんに、お願いして完了しました。

職人さんの怪我はもちろんですが、お家の中に、物を落として、壊してしまったりする心配が

凄くありますので、工事が終わるまでは、緊張して、慎重に進めました。(良かった良かった)

最近は、シーリングファンの人気もあるらしく、照明付などもありますので

ご興味があれば、家電屋さんで探してみるのも、良いかもしれませんね (これからの時期、涼みもかねて

では<m(__)m>


日に日に気温が高い日が増えてきまして

夏到来かと思いきや、まだ梅雨は明けていない・・・

平年だと7/25頃に梅雨明けしていたんですが

今年はちょっと長引きそうです

設計の保土原です

先週の23日に定期的に行っております

協力業者会を開催いたしました
IMG_3145.jpg 
参加して頂いた業者さんの方々にお礼を申し上げます


学校や会社など、どの環境にいてもそうですが

いい環境を作るためには一人ではできないことが

あります

今後の環境や仕事の流れを作る上でも

やはりお互いに報告や連絡をする意見交換の場を

開くことは大事ですね

ファミリ工房東北のサイト

プロフィール

國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一



Author:國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一
宮城県仙台市を中心に宮城県内での新築・リフォーム・屋根、外壁塗装工事の現場を飛んでまわっております。

施工前・後の紹介ではなく、施工中の現場の状況を皆様にお届することを念頭に撮影しております。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
ファミリ工房東北のリンク一覧
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。