スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場土間コンクリート

駐車場のコンクリートをミキサー車から流しいれて完成させます
20070830082158.jpg

左官やさんがこてで丁寧に仕上げます
20070830082238.jpg
6台の車が入る駐車場が完成します 天候も曇り空なので、急激な乾燥も無く、無難に仕上がると思います
スポンサーサイト

駐車場土間コンクリート打設

6台収容出来る駐車場のコンクリート打設前の状況です
20070828145119.jpg
敷地境界にレンガを並べました
20070828145206.jpg
敷地中央にパッキンをいれます コンクリートの収縮を考慮し、パッキンで盛り上がり等を防ぎます 20070828145313.jpg
全体像です 2棟並んだ建売の土間コンクリート打ちの準備状況です。これにコンクリートを流し込んで、完了となります 夏場はコンクリートの乾きが早いので水打ちをしなければ、コンクリートの表面に割れが生じますが、少し、曇りの天気なので、コンクリートを流し込むには非常に良い天気です

工事中の増築現場です

宮城県仙台市泉区加茂で始まった現場です
20070823114037.jpg
20070823114055.jpg
 現状での配慮は雨で木材を濡らさないようにすることや金物での緊結を十分にすることです

エコキュート基礎

オール電化工事やスポット電化工事の為のエコキュート設置工事が増えています 20070823113636.jpg
エコキュートを載せる為の台座の型枠 この型枠内に鉄筋を組んで、アンカーボルトを配置してコンクリートを流し込みます ガス給湯器からエコキュートに変えるお客様が増加傾向にあります

ご紹介の着工物件

宮城県仙台市泉区内で着工した物件です
20070807120903.jpg
着工前の様子
20070807120937.jpg
基礎を足し増ししています 既存の住宅が少し、手狭になったので、増築をして広々とした使い勝手となるようにと進んでいます 既存の基礎と増築するための基礎との連結する部分の注意点はアンカーにて接続部分が離れないようにすることです。特に、接する面はざらざらに削って、噛みあわせが良くなるようにしなければなりません。また、通気に関しても開口をとり、十分な空気の流れを考慮しないと後で問題が発生します。人道口も必要になります。人が入れるようにしておくことが大事です。 同じように見えても仕事の仕方は色々あります。10年、20年経ったときに結果として現れるのが建築の技術です。しっかりとした、特に見えなくなる部分の管理を徹底していきたいと思っています。

ファミリ工房東北のサイト

プロフィール

國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一



Author:國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一
宮城県仙台市を中心に宮城県内での新築・リフォーム・屋根、外壁塗装工事の現場を飛んでまわっております。

施工前・後の紹介ではなく、施工中の現場の状況を皆様にお届することを念頭に撮影しております。

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
ファミリ工房東北のリンク一覧
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。