スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリ工房東北のアフターサービス

こちらは、

ファミリ工房東北のリフォーム7年保証制度の一環である定期点検の返信葉書です。

当社はリフォーム7年保証を制度化し、お客様の満足度向上に努めております。

写真はお得意さまからの返信ハガキです。
リフォーム7年保証制度対象の工事をされたお得意様の元へ、ご案内のハガキが届くようにしております。
3か月、6か月、1年、2年・・・7年と、工事完了日を忘れても、大丈夫なようになっております。

※個人情報に当たる部分は画像処理にて読めないように加工しております。
ファミリ工房東北の定期点検用返信ハガキの写真

現代はお忙しい方が多いため、事前にハガキを送付して、返信用ハガキに第一希望日、第二希望日を設定して頂き、設定日に合わせて点検を実施するように、より現実性の高いサービスが行えるように取り組んでおります。

仙台市を中心に宮城県内だけで実績を重ねていく上で、大切な取り組みであると考えております。

7年保証制度と定期点検についての説明は、ホームページ
http://www.famirecoubou.ecnet.jp/warranty/warranty.html
でも、ご紹介しております。

スポンサーサイト

凍害・水道管の破裂

こちらは、宮城県宮城郡利府町でのメンテナンス対応の状況です。

今年の冬は例年になく寒い日がありましたね。

毎年のことですが、リフォーム工事を専門にしておりますので、こういう日は、緊急の電話が多くなります。
私たちにとっては慣れたものですが、お客さまにとっては滅多にない緊急事態です。

しっかりと対応しなければいけません。


こちらは、凍害で水道管が破裂したお住まいでの作業状況です。
破裂した日は、緊急対応で破損した部位の手前で止めたので、

今日はその破損した配管を撤去して修理します。

凍害で破裂した水道管(銅管)
破裂した場所は1つ、2つではありませんでした。口を大きく開いてしまっているのが
良くわかります。

修理中の状況

原因は水道管が凍結しないように作動するはずのヒーターが故障していたからでした。

コンセントが外れていたから、という場合も結構ありますのでご注意ください。



当社のリフォーム専門サイト「ファミリ工房東北」も是非ご覧ください。

トップページ06_r3_c18


secondry0201.gif

宮城県仙台市泉区南光台南でのアフターサービス状況

こちらは、
宮城県仙台市泉区南光台南でのアフターサービス状況です。

H21112903.jpg  H21112901.jpg

幅木と呼ばれる、床と壁との取り合い部分の補修です。
角の部分の納まりが悪い所があり、手直しです。
完了して美しくなりました。

当社は定期点検とリフォーム7年保証制度でお得意様へのアフターサービスを実施しております。

工事が終わっても、安心は継続しますので、ご安心ください。


当社のリフォーム専門サイト「ファミリ工房東北」も是非ご覧ください。

トップページ06_r3_c18


secondry0201.gif

宮城県仙台市青葉区大梶でのマンションリフォーム定期点検

こちらは、
宮城県仙台市青葉区大梶でのマンションリフォーム工事をしていただいたお得意様の
アフターメンテナンス状況です。
H211113102.jpg
H211113101.jpg
収納扉の中にキャスター付きのBOXを収納したのですが、キャスターで移動できるよう、段差を解消している状況です。
大工さんがノミで地道に作業してますね…

当社はリフォーム7年保証制度をとり、工事完成後、3か月、6か月、1年、2年・・・7年と、定期的に点検を行っております。アフターサービスでもお得意様に喜んで頂けるよう、これもまた、地道な活動をこれからもしっかりと行っていきたいと考えます。



当社のリフォーム専門サイト「ファミリ工房東北」も是非ご覧ください。

トップページ06_r3_c18


secondry0201.gif

本日の現場

本日は
宮城県仙台市宮城野区燕沢リフォーム工事のお得意様

定期点検時にお伺いしたお住まいの紹介を

H210724002.jpg

こちらはレンジフードです。一件普通のレンジフードですが・・・・
なんと、自動で洗浄してくれるという優れ物を採用したのでした。

ショールームやカタログでは見ていても、実際に家事を重ねた上での
洗浄を見たことがなかったので・・・・・

とっても興味のあるところです。
H210724001.jpg

トレイに入った洗浄後の水です・・・油分がかなり取れているのが写真でも解るでしょうか?

本当に手を汚さず、しかもお手軽だから楽々です。

奥さまも「これはお勧めした方が良い」と、太鼓判。
毎日使う住宅設備機器。清掃性の能力の高さは主婦の味方のようです。

ところで、本日お伺いしたお得意様のお住まいは・・・

H210724003.jpg
もちろんキッチンのリフォームです。
奥の扉の中はストックルーム。収納力抜群のスペースが奥にあります。
引き戸ですので開け放しても良いですし、来客時は閉めておけばとてもすっきりですね。

H210724004.jpg
対面式のキッチンの向かい側は・・・和室なんです。
実際に眺めてみると、違和感がなく、畳で暮らしてきた方には、
むしろこの方が良いとも思えてきます。
既存が和室なら、わざわざ洋室に改築する必要もなく、費用も抑えられますしね。

こちらのお得意様のリフォームのプランニングは樋口(ひぐち)が担当いたしました。

増改築がまだ、新築の片手間と扱われていた時代から15年以上リフォームを専門に
取り組んできた者です。固定観念にとらわれない、費用もデザインも機能も満足できた、
そんなお住まいの紹介でした。

ファミリ工房東北のサイト

プロフィール

國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一



Author:國府田 淳・高橋 勝信・保土原 信一
宮城県仙台市を中心に宮城県内での新築・リフォーム・屋根、外壁塗装工事の現場を飛んでまわっております。

施工前・後の紹介ではなく、施工中の現場の状況を皆様にお届することを念頭に撮影しております。

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
ファミリ工房東北のリンク一覧
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。